スマホで稼ぐ!安全かつ本当に稼げるおすすめの副業7選

スマホで安全に稼ぐ

スマホで簡単な仕事をしてお金を稼げたらうれしいですよね?

「通勤時間や空き時間を使って、仮に1か月に5万円でも稼げたら・・・」

今の生活パターンを変えることなく、お小遣いを月5万円アップしたり、月1回のペースで旅行に行ったりすることも可能になってきます。

でも、スマホで稼ぐって、そんなことができるのでしょうか?
お金をだまし取られたり、個人情報を抜き取られたりすることなく、安全に稼ぐことができるのでしょうか?

怪しげなネット広告を目にすることが多いから、心配になるのは当然ですよね。

安心してください。
スマホで安全に稼ぐことはできます。

「お金というのは、会社に行って汗水流して稼ぐもの!」と思いこんでいたら信じられないかもしれません。
でも、スマホを使ったシンプルな作業をするだけで、月数万円くらいは安全に稼ぐことができます。

今の生活パターンを変えずに、少し余裕のある生活ができるようになるので、ぜひ挑戦してみてください。

パンダくん
パンダくん
スマホを電気コンセントに接続するだけで、1日8万円を稼げるって広告を見たことあるよ。
そういう仕事なら僕もやってみたいな。
ライオンさん
ライオンさん
スマホをコンセントに差し込むって、それ仕事になってないじゃない!
そういうのはインチキだから手を出さない方がいいよ。

スマホで安全に稼ぐ方法、お小遣い稼ぎの定番7選

「スマホでお金を稼げることは分かったけど、それって本当に安全なの?」という疑問が出てくるかもしれません。

インチキな業者に騙されて、スマホで稼ぐどころかお金を巻き上げられたら大変なので、心配になるのは当然です。

そこで、スマホに稼げる方法の中から、特に安全な方法だけを7つ選んで紹介します。

すでに大勢の人が利用している人気サービスを紹介しますので、スマホを使って安全に稼ぐことができます。

パンダくん
パンダくん
本当に安全なのかい?
ライオンさん
ライオンさん
壊れた商品をネットで売りさばくとか、よっぽどインチキなことをしなければ大丈夫だよ。

お小遣い稼ぎアプリ

お小遣い稼ぎアプリとは、スマホに専用のアプリをインストールして、そのアプリで紹介される商品や記事を見たり、簡単なアンケートに答えたりするだけでポイントがもらえて、そのポイントをお金に換えられるというものです。

電車やバスの中でも簡単にできるし、難しい作業をする必要もないので、かなりお手軽に稼ぐことができます。

お小遣い稼ぎアプリとしては、たとえば、楽天スーパーポイントスクリーンが有名です。

楽天スーパーポイントスクリーン

お小遣い稼ぎアプリは、楽天スーパーポイントスクリーン以外にもたくさんありますが、中には怪しい業者が運営しているアプリもあるようです。

せっかくポイントを貯めたのに、急にサービスが終了してムダになったり、アプリが変な動作をして困ったという話を聞くこともあります。

だから、怪しげなアプリを大切なスマホにインストールしないように、大手のサービスだけを利用するのがおすすめです。

楽天スーパーポイントスクリーンなら、大手の企業である楽天が提供する公式アプリなので安心ですね。

⇒iPhoneアプリはこちら
⇒Androidアプリはこちら

ポイントサイト

ポイントサイトとは、サイトで提供されているサービスを使うことでポイントを獲得して、そのポイントを現金に換金できるサービスです。

モッピー
モッピー

たとえば、ポイントサイトにアクセスして、以下のような操作をするだけでポイントを貯めることができます。

  • 広告をクリックする。
  • アプリをダウンロードする。
  • アンケートに答える。
  • ショッピングする。

特に魅力的なのは、いつもと同じように買い物をするだけでポイントが溜まることです。

たとえば、ポイントサイトのモッピーでは、Yahooショッピングや楽天市場など、たくさんの大手ショッピングサイトと契約しています。

そして、モッピーを経由して、これらのショップで買い物するだけで、モッピーのポイントを貯めることができます。

もらえるポイントは、楽天市場やYahooショッピングなら100円の買い物ごとに1ポイント、ビックカメラなら2.7ポイントなど、ショップごとに決まっています。

楽天市場で10000円の買い物をしたら100ポイントもらえるという具合ですね。
1ポイントは1円に換金できるので、100円をもらえることになります。

「100円もらっても仕方ないよ!」と思うかもしれませんが、普段の買い物をモッピー経由に切り替えていくと、チリも積もれば・・・で大きな金額になってきます。

ほとんど手間がかからないので、使わない手はないですね。

⇒モッピーの公式サイトはこちら

アンケートサイト

アンケートサイトとは、アンケートに答えるだけでお金をもらえるサイトです。

アンケートに答えたらお金をもらえるなんて不思議に思えるかもしれませんね。
でも、怪しいサービスではないので安心してください。
商品やサービスに対する消費者の意見を聞きたい企業などは、お金を払ってでもアンケートに答えてほしいのです。

たとえば、マクロミルでは、いろいろな企業や研究機関などのアンケートに答えることでポイントをもらえます。
そして、このポイントは1ポイント1円に換金して受け取ることができます。

マクロミル

アンケートの種類には、オンラインで回答するだけの簡単なものもあれば、特定の場所に行って質問に答えるものもあります。

スマホで安全に稼ぐなら、オンラインで回答するアンケートが便利ですね。

⇒マクロミルの公式サイトはこちら

また、クラウドソーシングの仕事のクラウドワークスやランサーズでも、アンケートに答える仕事を見つけることができます。

試しにクラウドワークスにログインして、「カンタン作業」⇒「質問・アンケート・テスト」を選んでみます。

クラウドワークスのメニュー

すると、以下のようにたくさんの仕事を見つけることができます。

クラウドワークスの仕事

⇒クラウドワークスの公式サイトはこちら
⇒ランサーズの公式サイトはこちら

こうしたアンケートに答える仕事は、1件の報酬が少ないので、ある程度の稼ごうと思ったら、たくさんのアンケートに答える必要があります。
でも、待ち時間などを有効に使うのには、ちょうどいいですね。

自己アフィリエイト

アフィリエイトとは、商品やサービスをブログなどで紹介して、その紹介を通じて商品が購入されると、紹介料をもらえるシステムです。

たとえば、あなたのブログで3000円のダイエットクッキーを紹介して、ブログの読者がそのクッキーを買うと、あなたには1000円の報酬が支払われるという感じです(報酬額は商品によって違います)。

アフィリエイトについてもっと詳しくは、以下の記事を読んでください。

アフィリエイトとは?意味と仕組みを初心者向けに解説する

「自己アフィリエイト」とは、簡単に言うと「自分で紹介した商品を自分で買って報酬をもらう」ということです。

先ほどのダイエットクッキーの例で言うと、3000円のクッキーを買って1000円の報酬をもらうという具合です。

このダイエットクッキーの例だと2000円の赤字になりますが、ありがたいことに、無料で申し込むだけで報酬がもらえるサービスもあります。

たとえば、三井住友VISAカードなどクレジットカードに申し込むと、10000円以上の報酬をもらうことができます。

やり方は簡単で、たとえば大手ASPのA8.netに無料で参加して、「セルフバック」から興味のあるサービスに申し込むだけです。

⇒A8.netに無料で参加するにはこちら

上のリンク先からA8.netに参加したら、以下の画像の「セルフバック」をクリックしましょう。

a8.net

以下のような画面が表示されて、自己アフィリエイトができる商品の一覧が表示されます。

セルフバック

上の画像に見られるのは、人気のある商品だけで、実際はもっとたくさんの自己アフィリエイト案件があります。

無料のサービスに申し込むだけで1万円もらえるなど、高い報酬をもらえる商品が多いので、いくつか申し込むと10万円くらいは簡単に稼ぐことができます。

パンダくん
パンダくん
ライオンさん、クレジットカードをたくさん持ってるよね。
ひょっとして自己アフィリエイトをやったの?
ライオンさん
ライオンさん
ドキッ!

不用品の売却

家にある不用品を売ることでもお金を稼ぐことができます。

古い服や食器、家具、本など、とりあえず置いているだけで使っていない物はたくさんあるはずです。
そうした不用品を売ってしまいましょう。

不用品を売るには、メルカリを使うと簡単です。

メルカリ

メルカリは、スマホを使って簡単に操作できるうえに、利用者が多いので、出品すると簡単に売ることができます。

家にある不用品を売るだけなので、スマホだけで安全にお金を稼ぐことができます。

⇒メルカリの公式サイトはこちら

ライブチャット(女性限定)

ライブチャットとは、スマホを使って男性と話をするお仕事です。
チャットレディーとも呼ばれています。

電話で話す女性

「男性と話をするのが仕事って、どういうこと?」と思うかもしれませんが、女性と話をしたいけれど相手がいない男性は多いので、そういう人がお客さんになります。

チャットレディーの仕事は、口下手の人には難しいかもしれませんが、聞き上手、話し上手なら月10万円以上を稼ぐことができます。

チャットレディーの仕事には、電話で話すだけの仕事、カメラを使って顔を見せながら話す仕事、メールのやり取りをする仕事など、いろいろな種類があります。

仕事の内容によって報酬は違い、電話で話す仕事の場合、1分あたり100~200円くらいです。
仮に1分150円の報酬がもらえるとすると、10分話しただけで1,500円を稼ぐことができます。

赤の他人と話をするので向き不向きがあると思いますが、抵抗がないならライブチャットの仕事も悪くないと思います。

⇒チャットレディーの公式サイトはこちら

クラウドソーシング

クラウドソーシングを使って、スマホでもできる簡単な仕事をするという方法もあります。

クラウドソーシングとは、インターネットを使用して不特定多数の人に仕事を発注するシステムのことです。
有名なクラウドソーシングサービスとしては、ランサーズとクラウドワークスがあります。

クラウドワークスのトップ画面

⇒クラウドワークスの公式サイトはこちら

ランサーズ

⇒ランサーズの公式サイトはこちら

クラウドソーシング(ランサーズやクラウドワークス)を使うと、簡単な記事作成の仕事を受注することができます。

たとえば、「ライティング・記事作成」⇒「口コミ・レビュー」を選択します。

口コミ・レビュー

すると、以下の図のように、簡単な記事作成の仕事がたくさん見つかります。

クラウドワークスの仕事

スマホで文字を入力するので、あまり文字数の多い仕事をするのは難しいと思いますが、文字数が少なめの仕事であれば大丈夫です。

スマホを使った記事作成の仕事は、すき間時間でもできます。
また、記事作成以外にもスマホで稼げる仕事はあるので、いい仕事がないか探してみてください。

スマホのお小遣い稼ぎから始めて月10万円以上稼ぐまでの流れ

ここまでは、スマホを使って稼げる安全な仕事を紹介してきました。

スマホを使うと空き時間を使って簡単に稼げるので、月数万円のお小遣いがほしい場合は、スマホだけでも十分だと思います。

ただし、スマホを使う仕事だと、かなり頑張っても月10万円がいいとこです。
それ以上稼ぐには、パソコンを使ってもっと効率よく仕事をする必要があります。

ですので、スマホである程度稼げるようになったら、そのお金でパソコンを買って、今度は月10万円以上稼ぐことを目標にするのがいいと思います。

「月10万円も稼げたら十分だから、今までどおりスマホでいい」

と、思うかもしれませんが、パソコンを使うと、スマホとあまり変わらないくらいの作業量でスマホより多く稼ぐことができます。

ですので、どうせするなら、より大きく稼げるパソコンでの仕事に切り替える方がお得です。

副業で月10万円以上稼ぐのにおすすめの方法

ネットオークションで転売

転売とは、安く仕入れた商品を高く売って差額を手に入れる商売です

転売のイメージ

たとえば、1万円でゲームを買って1万5千円で売れば5000円の利益が出ますよね。

「商品を安く仕入れて高く売る」というシンプルな商売なので、ネットを使う副業の中では、一番参入しやすくて、一番稼ぎやすいと言われています。

コンサートのチケットなど、一部の商品は転売が禁止されていますが、そうした特定の商品以外であれば、何を転売しても大丈夫です。

でも転売って、人気のあるゲームなんかを買い占めて、高い値段で売るやつでしょ?誰の役にも立っていないじゃないの?」と思うかもしれませんね。

そういう買い占めをするのは一部の悪質な業者だけです。
ここでおすすめしているのは、価値があるのに埋もれてしまっている商品を見つけて、それを必要としている人に売る商売です。

これなら、売る人にも買う人にも喜んでもらえますよね。

転売に使うのは、Yahooオークション(ヤフオク)、メルカリ、Amazonなど、会社員や主婦でも自由に商品を売買できるサービスです。

最初は、家にある不用品をヤフオクやメルカリなどで売ってみて、ネットで物を売るのに慣れてから、商品を仕入れて売るというパターンに切り替えるのがいいと思います。

仕入れ先としては、外出するのが苦にならないのであれば、中古ショップに足を運んで掘り出し物を探すのもいいと思います。
でも、完全に在宅でやりたいなら、「ヤフオクで仕入れてメルカリで売る」というように、ネットを使った右から左への転売でもかまいません。

特に、メルカリは利用者が多いので、比較的、簡単に物を売ることができます。

⇒メルカリの公式サイトはこちら
⇒Amazonの公式サイトはこちら
⇒Yahooオークションの公式サイトはこちら

クラウドソーシング

スマホを使って稼ぐ方法の説明ですでに紹介しましたが、クラウドソーシングを使うと、いろいろな仕事を見つけることができます。

その中でもおすすめなのはライティングの仕事です。

なぜなら、ランサーズやクラウドワークスを見れば分かりますが、ライティングの仕事は常にたくさんあるからです。

クラウドワークスのライターの仕事

ライターの仕事は、あまりライティング技術を問われない簡単な仕事から、コピーライティングのような高度なスキルを求められるものまで、いろいろな種類があります。

最初は、簡単な仕事から初めて、慣れてきたら料金が高い仕事に挑戦するのがいいと思います。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、商品を販売する会社(広告主)と、商品を紹介する人(あなた)を結び付けるシステムのことです。

アフィリエイトのシステムを使うと、会社員や主婦など普通の人でも、企業が販売している商品を紹介して、販売額に応じて収入を得ることができます。

たとえば、あなたがオルビスの化粧品を販売したり、ライザップのジムを紹介したりすることができるようになります。

以下の画像で赤色の四角形で囲まれているのが、ブログに掲載されているアフィリエイトの広告です。

ブログのバナー

あなたのブログの読者が、この広告をクリックして商品を買うと、売り上げの一部があなたの銀行口座に振り込まれるというシステムです。

商品を紹介する手段は、ブログでもメルマガでも、Facebookでもかまいません。

aspとアフィリエイター

広告主とブログの運営者(あなた)の間には、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼ばれる会社が入って仲介をしてくれます。

あなたがすることは、ASPに登録して(名前や住所などを登録するだけ)、ASPの会員サイトで手に入る広告素材を自分のブログに貼るだけです。

後は、あなたのブログから商品が売れるたびに、あなたは報酬を受け取ることができます。

アフィリエイトについて詳しくは、以下の記事を読んでください。

アフィリエイトとは?意味と仕組みを初心者向けに解説する

クラウドソーシングの仕事では、頑張っても月数十万円で頭打ちになってしまいます。
また、クラウドソーシングの仕事では、収入を増やそうと思ったら、その分、仕事をする時間を増やさなければいけません。

でも、ブログを使ったアフィリエイトは、稼げるようになるまでに数か月の時間はかかりますが、いったんブログが軌道に乗ると、放っておいても利益を生み出してくれます。

また、大勢の読者を集められるようになったら、月数百万円という収入を得ることも可能です。

今すぐにお金がほしい場合や、月1~2万円だけでいい場合は、あまりおすすめしませんが、もっと大きく稼ぎたい場合、不労所得のような収入がほしい場合は、ブログを使ってアフィリエイトをするのがおすすめです。

ブログを使うアフィリエイトについては、以下の記事を読んでください。

ブログアフィリエイトのやり方|初心者が月5万円稼ぐ最短の方法

まとめ

スマホを使うと、空き時間に簡単な作業をするだけで、月数万円を安全に稼ぐことができます。
だから、ちょっとしたお小遣いがほしい場合は、スマホを使う副業はおすすめです。

でも、「もっと効率よく稼ぎたい」「もっとたくさん稼ぎたい」という場合は、パソコンを使ってブログアフィリエイトをすることをおすすめします。

ブログアフィリエイトなら、空き時間を利用して自分のペースでできますし、完全に匿名でできるので、誰にも気兼ねする必要がありません。

最初は月5万円くらいを目標に始めて、月5万円を達成できたら、次は月10万円というふうに、伸ばしていけばいいと思います。

ブログアフィリエイトについて詳しくは、以下の記事を読んでください。

ブログアフィリエイトのやり方|初心者が月5万円稼ぐ最短の方法

パンダとカタツムリ